トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

3年生の俳句(2学期)~<言い得ずして妙>~

私の3年生の俳句授業の2回目。全学年の二学期のラストを飾る授業。教室に行くと、松組も楠組も歓迎のようなざわめき。
2年生と同じように、冬の季節の言葉集めから始める。今回は先週の土曜日に「おもちつき」の行事があったので、おもちつきの言葉が出たり、朝マラソンがあったので、それが出たりと、いくらでも出てくる。

sCIMG6438 sCIMG6434 sCIMG6441

他の学年と同じように、当たり前の、誰でも言えるようなことではなく、自分にしか言えないようなことを、また、こたつでみかんを食べたというような句は誰でも言えるから、自分にしかない発見を表現しようと話してさっそく俳句づくりに。
通例、おとなの名句は「言い得て妙」というものが多い。実にうまく表現しているのである。しかしながら、子供の句は、うまく言えてはいないが、いいものがある。言わば、「言い得ずして妙」なのである。以下、子供の句をいくつかを紹介します。

(松組)
 だんぼうはいろんな部屋で音がする
 雪の中手が赤くなるいたいはだ
 クリスマス起きたら何がまっている
 冬やねのつららがならぶせのじゅんだ
 手袋を冬の夜中に買ってくる
 手袋は手のあたたかいお友だち
 手ぶくろをこたつの中に入れたいな
 こたつでは夕はん食べるうれしいな
 うさぎがね冬毛で雪にかくれてる
 かざられるポインセチアは見られてる

(楠組)
 寒い夜家の毛ふにもぐりこむ
 クリスマスまどから見えた光る道
 北海道雪が少ないおかしいな
 北海道羽毛のダウン着て行こう
 おもちつききねが重くてひっくりかえる
 おふろにねゆずをいっぱいおばあちゃん
 おぞうにの二はい目ゆずをかけ食べた
 寒い冬カイロをはってまだ寒い
 かんそうははだに悪いよ水おこう
 クリスマスツリーの下にくらい道

        
          

 

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.