トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

校長講話(平成30年度1学期始業式) 

~少し欲張った内容になってしまいましたが、昨年度の子供たちの様子も踏まえてこれだけは伝えたということを話しました。
キーワードを書いたスケッチブックを見せながら話しましたので、少しは心に響いてくれたかなとも思いますが・・・。
以下、ほぼ、話した通りの内容です。

たくさんの新しい先生、事務の方も入ってきて、いよいよ平成30年度が始まりました。みなさんの元気な顔を見て、校長先生を始めとして先生方全員喜んでいます。
校庭の3本の桜は皆さんを待ちきれずに散ってしまいましたが、代わりに、みずみずしい若葉が出て、大変きれいです。
二年生から六年生のみなさん、進級おめでとうございます。
みなさんも学年が一つあがり、新たな気持ちで新学期を迎えたことと思います。
みなさんは一年前より、体も心も大きく成長しました。
一学年ずつ、お兄さん、お姉さんになったのだという気持ちを強くもって、学校生活を送って下さい。
月曜日から、一年生が入ってきます。
どうぞ新しい一年生に親切にしてあげて下さい。
一年生は学校に来るのを楽しみにしています。
でも、不安や心配もたくさんあります。
どうぞ、力になってあげて下さい。
六年生は最上級生です。
学校の大黒柱です。みんなのお手本となれるように、また、信頼される立派な六年生になって下さい。

 さて、後程クラスで配られる「新しい学年の出発にあたって」のお手紙の中にも書きましたが、新しい出発にあたってみなさんに心がけてほしいこと、がんばってほしいことがあります。


それは次の四つのことです。

(1)あいさつ 言葉づかい

sIMG_9507

・昨年度、特に、授業での挨拶の「お願いします」「ありがとうございます」がおろそかになっているクラスがありました。
 授業は先生に教えてもらっているのです。
 心を込めて挨拶をしましょう。
・言葉は相手を喜ばせもするし、深く傷つけることもあることもあるのです。
 その言葉からいじめにつながることもあります。
 どうぞ、よい言葉遣い、きれいな言葉遣いを心掛けましょう。

 

(2)優しい心 善いこと

sIMG_9508

・友達に対してとても優しい子がいます。
 自分には厳しくて、友達には温かい子がいます。
 片や、友達に意地悪な子もいました。
 自分には優しくて、友達には厳しい子もいました。
 とても残念でした。
・一人の時はいい子なのに、集団になると調子に乗って悪い子になる子がいました。
 どうぞ、自分の考えをしっかり持って善いことと悪いことの区別をして行動できるようになって下さい。
 人の嫌がることはしないで人の喜ぶことをする子になって下さい。

 

(3)学習 自学

sIMG_9509

・学習は学びて時に之を習うです。
 学んだら復習を家できちんとしまし ょう。復習をきちんとすると頭に入って忘れません。
 さらに、少し予 習も心がけて下さい。
 そうすると、授業がさらによくわかります。
・昨年度から、学習は人に言われてやるのではなく自分から進んでやりましょうと言ってきましたが、その中で自学をとてもよくやる子が増えてきました。
 大変すばらしいことです。
 今年度はさらに、磨きをかけて、力を蓄え、この1年間でもっと賢くなって下さい。

 

(4)感謝 自覚と誇り

sIMG_9510

・今、こうしてこの30年度始業式のこの小ホールにいるのも、たくさんの人のおかげです。
 おうちの人に感謝しましょう。先生方に感謝しましょう。
 その他いろいろな人、いろいろな自然、いろいろなものにも感謝しましょう。
 一人の力で、こうしていられるのではないということを感じる心を持ちましょう。
・トキワ松学園小学校の児童であることをしっかりと心に刻んで、そのことを誇りに思って、よい行動をとりましょう。
 これは、学校の中だけのことではありません。学校の行き帰りもそうです。
 電車やバスにのっても、通学路を歩いていてもそうです。
 トキワ松学園小学校の児童であることを、意識して、自慢のできる行動してください。
 この一年間のみなさんのがんばりに期待します。

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.