トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

勇気と志、そしてあこがれ―立会演説会―

「投票の結果・・・に決まりました。新しい会長・副会長の下、みんなでよい学校を作りましょう。」

  今朝の6年生の選挙管理委員からの全校放送の中で、平成30年度の児童会の会長、副会長が発表された。昨日の2年生から6年生までの投票を経てのことである。

  児童会活動は主として5年、6年で行う活動であるが、その際、学校の全児童が主体的に活動に参加できるものとなるように配慮しなければならない。その点において本校は、全校児童270名程の小さな学校であるので、なるべく低学年から児童会活動に関われるように工夫している。

 今回の新しい児童会会長、副会長を決めるにあたっても、さすがに1年生は無理であるが、2年生から立会演説会に参加し、投票にも権利を与えているところは大きな特徴であろう。

sIMG_9535 sIMG_9534

  さて、その立会演説会だが、これがなかなかすばらしい。立候補した理由や就任したあかつきにめざすもの、実現したいことなどが、純粋な子ども達の言葉で語られている。例えば、立候補した理由として
   「朝早く行きたくなるような楽しい学校にしたいと思ったから。」
   「小学校での生活が最後なので思い切って立候補しました。」
   「いじめを0にし、みんなが楽しく通えるような学校したいと思ったから。」
   「ぼくは学校がとても好きだからです。」

  めざす学校としては、
   「会長と一緒に、笑顔あふれる学校にしたいです。」
   「明るくて元気のある学校にしたいです。」
   「あいさつができ、高い評判の学校にしたいです。」
   「今よりももっと、楽しくて居心地の良い学校にしたいです。」

  具体的にやりたいことは
   「昨年度のように、のど自慢大会をやりたい。」
   「全校児童によるカルタ大会、球技大会、はいく大会をやりたい。」
   「夏に水鉄砲大会をやりたい。」
   「学校で〝逃走中〟をやりたい。」
  などでした。

  それから、どの候補者にもいる応援弁士が、その人を推薦する理由を述べる応援演説は、推薦する人がどんな人物かを低学年にもわかりやすく話している。
   「人の気持ちを考えてくれる人」
   「リーダーシップのある人」
   「話をしたくなる人」
   「尊敬できる人」
   「できないことをやり遂げる力のある人」
   「やさしくて明るい雰囲気にする力のある人」
   などである。

 今回も副会長候補者(5年生)4人、会長候補者(6年生)4人の中から、それぞれ一人が会長、副会長に選ばれた。この8人は、その前に学年で立候補し、みんなから承認を得られての立候補である。まずは、その立候補した勇気を讃えたい。そして、学校生活を充実させるためにまた、向上させるために、みんなのためにひとつやってやろうという気持ちや志に、大きな拍手を送りたい。そういう気持ちは、ご家庭でのしつけや教育はもちろんのこと、学校生活での先生方の日頃からの指導によって育まれていくものである。また、こうした児童会の活性化した活動が、また会長・副会長の言動が、下級生にあこがれの気持ちを持たせ、自分も高学年になったらやってみようと思わせるのであろう。

 来週、朝の集会で、児童会会長と副会長の所信表明演説がある。どんな力強い、またまっすぐな表明があるのか、これも楽しみであるとともに初心を忘れずに1年間頑張ってほしい。そして、今回はなれなかったが、立候補してくれた他の6人の、また別の形での活躍に期待したい。

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.