トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

“風に 光になって”―平成30年度親子運動会―

10月 11日:スペシャル授業

     赤とんぼ光に湧ける開始前
     競技用ピストル秋の天に撃つ
     遅れたる子に湧く拍手運動会
     子は風に光になつ(っ)て運動会
     さは(わ)やかに保護者綱引き終りけり
     秋日和団長の声嗄(か)れるまで
     秋日濃し午後の競技は競り合ひ(い)に
     秋髙し騎馬戦の騎馬立ち上がる
     秋の日に勝者敗者のなかりけり
     秋風にゆつ(っ)くり校旗下ろしけり
 
 開始前の気まぐれな雨も止んで、少し暑いくらいの運動会日和。平成最後の親子運動会が終わった。子ども達の底知れぬエネルギーと、保護者の慈愛に満ちたまなざしと、先生方の指導の熱意が伝わってくる運動会であった。よく走り、よく踊り、よく競い、よく声を出した子ども達。まさに、子ども達ひとり一人がアプローズの中心にいた。大きな自信をつけたことであろう。
 この運動会、練習の日々と本番の当日で、子ども達はどんな力をつけ、どんな思いや心を育てたのであろうか。体が強くなったであろうか、心は鍛えられたのであろうか。力を出し切ること、表現することの満足感はどうだろう。みんなと力を合わせて目標に向かうこと、友達のがんばりやよさに気づくことはできたのか。普段見せない力を発揮することができたのか・・・。きっと、子ども達は、かけがいのないものを身につけているに違いないと思う。
 冒頭に、運動会を振り返って作った私の俳句(拙句)を掲げたが、ここに、子ども達を讃え、保護者への気持ちを述べた、私の閉会式の中での話の大体を書き起こして、私の運動会のさらなる振り返りともし、余韻を味わいたい。

souengassen s2626

≪閉会式あいさつ≫ 
 みなさん、今日は、朝早くから一日、大変よく頑張りました。赤組のみなさん、優勝おめでとうございます。よくがんばりましたね。白組のみなさん、大変残念でしたが白組もよく頑張りましたよ。
 さて、皆さんが一生懸命やった競技や演技は、先生方や保護者の方々にたくさんの感動を与えてくれました。

 1年生と2年生のみなさんは徒競走では、校庭の直線距離50メートルよりも長い60メートルという距離を、最後までよく走りぬきましたね。
【やってみよう】の1,2年のダンスでは、芝生の上でたくさん跳ねたりして、弾けていましたね。1、2年生のエネルギーがあふれ出ていました。先生手作りのチアーボンボンを持って踊る姿は日の光が花火みたいにきらきらと輝いていて、光のパラダイスのようでした。たくさんの光エネルギーをもらいました。すばらしかったです。

 3、4年生のみなさんの【フラッグ、フラッグ、RPG】のダンスでは、4色の旗が、風になびいて、風を切って、力強かったです。また、動きがとてもよく揃ってきびきびとしていて、旗と一緒にみんなが風になり切っているような気がして、風のエネルギーをもらいました。
うずしおリレーも、4人のチームワークと、それぞれの色のチームワークがよかったです。リレーのスピード感と一体感にあふれてた競技でした。

 5、6年生の【Groove Groove Groove 】(グルーブ、グルーブ、グルーブ)は、今までのダンスにない、男女それぞれの編成も見ごたえがありました。男子は練習の成果が表れて、おどる姿は男子だけの独特の世界、高学年の雰囲気をかもしだしていました。女子は、リズムよく、洗練された動きで、途中でボーカルの歌あり、きれいな側転もあり、スケートの回転技もありと、正にショータイムという感じでした。また、男女一緒のところでも、特に最後に未来に向かって指差すところは、未来への祈りのイメージも膨らんでくるようで、静かなメッセージのようなものも感じられました。すばらしかったです。5、6年生の内面にある心のエネルギーをもらったような気がします。
5、6年の騎馬戦は、とても迫力がありました。闘争心が感じられました。団体戦もさることながら、一騎打ちの戦いがすごかったですよ。力と力、気持ちと気持ちのぶつかり合いが迫力があって、高学年のたくましさを感じました。

それから、全学年の演技、競技での応援合戦は圧巻でした。すばらしかったです。気合の入ったかけ声、手拍子、歌に圧倒されました。勝ちたいという気持ちが、こちらにもぐんぐん伝わってきました。各学年毎の掛け声も、それぞれカラーが出ていて、持ち味が出ていました。

全校リレーは、約270人が4色に分かれてバトンをつなぐという、壮大なドラマチックなものでした。少しでも早く、もらったバトンを次の人につなごうとする思い、走る姿はとても美しいと思いました。また、1年生から最後の6年生につながることは、6年間の成長のドラマを見ているようでもありました。

この他の種目でも、どの種目も、見ごたえのあるすばらしいものとなりました。改めて、皆さんの健闘を称えたいと思います。よく頑張りました。

ご来賓の皆さま、保護者の皆様に一言お礼を申し上げます。本日は、朝早くから、最後までご覧いただきありがとうございました。子供達のそれぞれの生き生きとした、またたくましく成長した姿、底知れぬエネルギーをお見せすることができたのではないかと思います。

また、保護者種目にも参加していただきありがとうございました。綱引きでは大人の迫力を子供達に見せつけてくれました。また、せんべいくい競走では、みんなで腕を組んだりするところもあって、トキワ松らしい雰囲気盛り上げてくれました。運動会に向けての各学年のお仕事もご協力いただきましてありがとうございます。感謝申し上げます。ありがとうございました。

最後に。
トキワバンドのみなさん、入退場、開会式、閉会式の生演奏をありがとう。今年は山崎先生を中心とする複数の新しい指導者のもと、よくここまで仕上げました。すばらしい演奏になったかと思います。ありがとう。
6年生のみなさん、放送、トキワ松体操、決勝審判のゴールテープ、着順、等旗、用具、召集、そして応援団とそれぞれの役割をありがとう。さすが6年生でした。運動会を支えてくれました。では、これで先生の話を終わります。

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.