トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

藤岡先生スペシャル授業~アニマシオン(コミュニケーションのある集団読書)~(1年松組 読書)

10月 26日:スペシャル授業

1年松組、藤岡先生のスペシャル授業は、<アニマシオン>。遊び感覚の楽しい活動の中で、本の面白さをより深くあじわうというもの。

週1回の読書の時間は小学校の図書室へ。まず、先週借りた本の返却をカードリーダーで簡単に済ませ、今週借りる本を選ぶ活動に。1年生は絵本コーナーだけでなく、お話や理科、社会コーナーにも散らばって真剣に選んでいる。本が決まると席について少し読み始め、先生の合図で続きは家に帰ってとなる。

IMG_0076 IMG_0077

今日は4人班に1冊ずつ、ウクライナの民話『てぶくろ』の絵本を配布し、絵をじっくり見ながら読み聞かせを聞くという活動から始まる。子ども達は絵本を4人の真ん中において、絵を注意深く見ながら聞いている。

IMG_0082 IMG_0083

読み終えると一度本を閉じさせ、登場人物を思い出させる。一人一人にワークシートを配って記入させるのだが、4人で相談して埋めていくのが、この授業の大事な所でもある。ただし、約束事を先生が話す。①全員が話したり聞いたりして、やっていない人がないようにする。②ひそひそ声。③終了の合図を守る。

子ども達はさっそく、相談し合う。うまくできている班が多いが、中には勝手にやる子、輪に入らない子もいるが、先生は、個別指導をして、みんなで相談することを何度か確かめながら相談は続く。

IMG_0136 IMG_0094
IMG_0089 IMG_0091

いよいよ答え合わせである。絵本で確認しながらの答え合わせに、子ども達は歓喜の声を上げる。こうして、子ども達は絵や言葉を自然と楽しんで、物語の世界に浸っていく。

最後は、先生から他のロシアの絵本【おだんごぱん】【3びきのくま】【うさぎのいえ】【ねことおんどり】などの紹介。

 

こうして、子ども達は1年生のうちから、本の楽しみ方を知り、本の範囲を広げていくのである。

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.