トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

2年生の俳句(2学期)~<小春日和の校庭 俳句日和>~

11月 26日:スペシャル授業

 今年度2学期、2年生の私の俳句の授業は小春日和の校庭で、冬だなあと思ったことを俳句にする。
 子ども達は校庭のいろいろなな所に冬を見つけに散らばる。うさぎ小屋、畑、鯉の池、砂場、朝礼台・・・と、立ち止まってじっくり見たり、少し歩いたり。じっと見つめるうちにぱっとひらめきが起こる。俳句の〝神様〟が下りてくる瞬間である。中には、飛び跳ねて喜びを表す子もいる。あとは、教室で俳句を仕上げるが、天気もよく、気分よく、まさに俳句日和の日に俳句づくりができたせいか、なかなかの佳句ができたと思う。

sIMG_0238 sIMG_0270
sIMG_0261 sIMG_0282

 以下、今回の俳句のなかで、詩的におもしろいものを、クラス毎に紹介します。

(松組)
   冬が来た松が立ってるみどり色
   冬のはが鳥のようにまい上がる
   からっぽのぜんぶ茶色の畑だな
   くぬぎの木はっぱがふるえる力なし
   冬の日にはいくかんがえマラソンだ
   まっ白なさむそうな木だよろよろと
   プラタナス切って切ってかれはの木
   ま冬でもこいはつめたい水が好き
   校ていにおちばがいっぱいおちばの日
   アサガオは冬にはいっぱいたね出きる
   校ていの無限におちるおち葉だよ

(楠組)
   びわの花冬になったらさいていた
   足もとは葉っぱだらけのじゅうたんだ
   プラタナスはっぱがおちてもきれいだね
   冬の花みんなかれてはまたさくよ
   すなばの土かんそうしてる冬の日に
   いつもよりさむく思える冬のえだ
   葉がおちて木にものこる葉の家ぞく
   さむい日もいつもがんばるこい元気
   冬の葉で火のような葉っぱ見つけたよ
   ふゆの空とってもさむいなでもきれい
   さむいのになぜ晴れているかぎもんだよ

 

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.