トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

校長講話(平成30年度2学期終業式)

12月 21日:スペシャル授業

~今年度の終業式の話は、2学期の振り返りと、新年の季語について話しました。季語を通して、さらに新年、改まった気持ちをもち、一年のスタートをしてほしいと思ったからです。いつものように、キーワードを書いたスケッチブックを見せながら話しました。・・・。以下、ほぼ、話した通りの内容です。

                   

・2学期は1学期より長い学期で、大きな行事がたくさんありました。親子運動会-、朝方少し雨も降りましたが、赤も白もよく頑張りました。全校遠足―高尾山、全学年よく頑張って登りました。1年生もよく頑張りましたね。頂上で食べたお弁当はおいしかったですね。そして、お餅つき、たくさんのお母さん、そしてお父さんがきて、みんなのためにお餅を搗いおてくれました。つきたてのお餅はおいしかったね。どのお母さんもお父さんもみんな優しかったですね。また、そのほかにも、1・2年生の生活科の見学、3年~6年生の社会科見学、理科見学。いろいろなところに連れていってもらった。机の上ではできない勉強をしてきた。いろいろなものを吸収したと思う。

IMG_0421

机の上の学習たくさん2学期はしました。授業日数が2年生が73日、他の学年が71日。勉強することが多くなって、また難しくなった。『大空』の作文も粘り強く頑張りました。2学期に自学ノートをたくさんやった学年もありました。

 

・2学期は創立記念日がありました。学校の歴史について、担任の先生とも勉強し、校長先生も、2学年ずつ小ホールでお話ししました。三角錫子先生、室谷早先生、丸山丈作先生、實方亀寿先生。高学年は校舎や校歌、校章の移り変わりの話もし、みなさんが今学校の歴史を作っているのだということも話した。

 

・今日は後で通知表が渡される。その通知表にも学校目標が書かれてある。‘心も体も健康な人になろう’‘何事にも感謝の心を持つ人になろう’‘親切な心の豊かな人になろう’‘すべてに努力する人になろう’

この2学期、学校目標が達成できたのか、近づくことができたのか、何ができて、何ができなかったか、よくふり返ってほしい。

 

・来週は月曜日、火曜日とクリスマスイブとクリスマス。それが終わると一気に年の暮、年末、31日は大晦日、この日本独自の年の暮の雰囲気、自分の机の整理、大掃除のお手伝い。そして新年、

 

・そして年が改まると1月1日。今日は新年の季語について少し話します。俳句の季語は、春夏秋冬の他に、新年という季語もある。

 

  新年 初春 元日 元旦   初日 初空 初凪 御降(おさがり) 初景色   書き初め 買い初め 読み初め 初電話 初鏡 初夢   初雀 初鴉 初鶏(はつどり) 初鳩 

IMG_0416 IMG_0417
IMG_0418 IMG_0419

 ・昔はお正月が暦の上で春になった頃だったので、初春と言いました。初空はお正月のあらたまった空を言います。御降とは、お正月に降る雨や雪を言います。やはり特別な感じがします。初景色もお正月に見る改まった景色です。新年に初めて本を読んだり、朗読したりすることを読初と言います。初電話も、初鏡も同じような感じの言葉です。ただし初鏡は女性が新年にお化粧するときに見る鏡を言うそうです。俳句では、日常的に目にする鳥達も新年の季語になります。新年に初めて見る雀、鴉、鶏、鳩も普段とは違う何か改まった感じがします。ぜひ、新年の新しい気持ちで、意識してものごとを見て、できたら俳句も作って見て下さい。

 

・最後に、6年生は2月1日の首都圏中学入試まで残り、ひと月と十日ほど。正念場です。健康管理に気を付けて、気持ちを強く持って、またおうちの人、先生方への感謝の気持ちを忘れずにがんばってほしい。

IMG_0420

・どうぞ、よい年を迎えて下さい。

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.