トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

トキワ松だより

6年生 自然体験教室①(喜多方での農業体験)

6年生が6月4日から7日までの3泊4日で、会津地方に自然体験教室に行きました。

初日・2日目は農泊体験。初日のお昼から明日の夕方まで喜多方の農家の方々にお世話になります。えんどう豆、じゃがいも、定番の夏野菜、もちろんお米、にら、アスパラ…タバコの葉まで、バラエティーに富んだ10ヶ所の農家の方々でした。
 昼食からお世話になりましたが、子どもたちの順応能力はすばらしく、昼食後子どもたちの様子を見回りに行くと、あっという間に打ち解けており、すでにその家の子のようでした。
 農家の仕事を手伝っていたり、家の中で我が家のようにくつろいでいたり、家の庭や川原で遊んでいたり、その家の子と兄弟のようにふれ合っていたり。農家の方々も我が子のようにかわいがってくださいました。
 

sやまよ sやまけん
sたんぽぽ sおおつつじ
sあぐり s源内
s若草物語 s小林
s大川荘 s喜多蔵

 2日目の夕方、子どもたちが農家の家から帰ってきました。満足そうな笑顔で、話も弾んでいます。充実した農泊体験ができたようです。
 3日目の夜、農業体験の振り返りやまとめとして各グループでまとめたことを発表しました。以下、子どもたちが学習したことや発表、感じたことなどです。

大根の抜き方、ヤーコン、綿やメロン、キューイフルーツ、スイカ、ナス、豆などの苗植え。
苗を育てる箱洗い、水やり、種植え、草取り、藁の敷き詰め(水分を保つため)、薪割り、筍の皮むき。
大根と鶏肉の煮物、ニラ餃子、こしあかね(ねばねばして美味しい)、採れたてのイチゴ、生搾りジュース、そば作り(400aの広さ、70日でできる)、有機栽培。
地元のマジシャンのショーや昔話、トラクターの運転、機織り、食事作りの手伝い、ビニルハウスの解体、冬はスキーのインストラクター、草笛の作り方。
畑の野菜が美味しい。
勉強を忘れて虫や魚を追いかける、農家の子と遊ぶ、蛾やクモの巣、カエル、おたまじゃくし、さわガニ、昼は蝉の声、夜はカエルの声、部屋がものすごく広い、
畑への道のりは思ったより遠い、水のくむ場所が思ったより遠い(水の大切さ)、食の有り難みが少しわかった、土のかおりのする新鮮な野菜とお米の組み合わせ。

それぞれ、この機会ならではの貴重な体験をし、その子なりに感じたことがあるようです。6年生ながら、自分らしく真剣に表現してました。友だちの発表もしっかりと聞いていて、自分たちの体験だけではなく、他の友だちの体験も共有できることに価値があります。
嬉しかったのは、農家の方が自分たちに親切に接していただいたことを肌で感じ、全ての子が、農家の方に感謝をしていたことです。ごく自然なことなのかもしれませんが、この感謝の気持ちが、子どもたちを成長させる感じがしました。

自然体験②につづく

 

トキワ松だより一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.