トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

スペシャル授業

5年生の俳句(2学期) ~<言葉の抽斗(ひきだし)>~

 2学期の5年生は、校庭に出ずに教室で冬の俳句を作ることにした。まずは、今感じられる冬の季語を挙げてもらう。「マスク、寒さ、落葉、北風、小春、しぐれ、冬日、おでん、寄せ鍋、こたつ、手袋・・・」

もちろん、実際に今見ているものを俳句にするのではないので,想い出す力や想像力を必要とし、また<言葉の抽斗>も必要とするが、個人差はあるが5年生くらいになるとだいぶ言葉の抽斗が増えてくる。

IMG_0807 IMG_0805
IMG_0811 IMG_0808

以下、5年生の句をクラス毎に紹介する。

 

  (松組)  多摩川の枯野に化けた河原かな 

        こたつの中ゆっくり包むあたたかさ 

        日向ぼこ小さな春は枝の間(あい) 

        学校の教室並ぶ寒さかな

        毛布まく私の体の守り人

        蜜柑むく机の上で脱皮かな

        寒い朝布団にくるまり怒る兄

        冬のバス冷たい風にくすぐられ

        雨の中布団の中を想像す

        この間家近くで出た白い息

 

  (楠組)  手ぶくろは体と心あたたかい

        おなかへと北風吹いて目がしみる

        流れ雲北風吹いて心あり

        落ち葉して冬みん入るよ木々たちが

        風が吹き木枯らしまうよはなやかだ

        祖父の家咲き誇る花寒椿 

        背後から風吹きぬける寒さかな

        冬の日をつめたき風が呼んでくる 

        朝布団でられなくてもまにあった

        せき出して寒さ感じたさめはだが

        

スペシャル授業一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.