トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400

トキワ松だより

 6月からの学校の様子  ~登下校編~

   
   

  6月からの学校の様子  ~登下校編~

                                校長 栗林 明弘

 

 6月1日から学校が再開して、4週目に入りました。小学校の教室や廊下、校庭は、あるべき子供達の生き生きとした声やまなざし、また、たくさんの“汗”も得て、よみがえったように思われます。先生方も子供達と同じように生き生きとしています。

<新しい生活様式>での学校生活が落ち着いてきた中で、本校の様子について少しお知らせ致します。まずは、登下校の様子から。

 

 本校は23人を中心とした少人数のクラス(松組と楠組)編成で、全校児童276人の小さな学校ですが、「三つの密」を低減するために、各学年ともクラスごとの分散登校をしています。全学年の松組は月・水・金曜日が午前登校、火・木曜日が午後登校、全学年の楠組はその反対になります。次の週は、それが逆になります。このようないわゆる分散登校というと、隔日登校、すなわち例えば、月・水・金曜日が松組の登校で、楠組は火・木曜日が登校となり、残りの曜日は家庭学習となることが多いのですが、本校では毎日登校することが習慣づけの意味で大切であると考え、午前、午後に分けての形にしました。また、公共機関を使っての通学のリスクを低減するために、午前登校では7:40分~8:55分までの登校時間の幅を持たせています。授業時間は午前も午後もわずか3時間ですが、子供達は毎日通えることの喜びを感じているようです。

 

 朝は7:40分から私が校門に立ちます。もちろん、交通指導のため、本校の警備員がいますが、私が立つのは子供達とあいさつを交わすためです。本校でも、登校時は検温が必要で、体温を記入したカードを持って登校し、担任の先生が教室に入る前にチェックをします。ただし、7:40分~8:15分までは、担任の先生の準備が間に合わない場合もあるので、私が校門で体温をチェックします。検温カードがすぐ見せられる場合はカードでチェックし、すぐ出せない場合は非接触型の体温計を額に翳して私が検温します。

 「おはようございます。念のため、体温を測ります。」と私が言うと、子供達は手で髪の毛を上げて額を出して測りやすくしてくれます。その時は神妙な顔つきになりますが、私が計測後「OK」と言うと、幾分安心したような顔つきで、下駄箱のあるエントランスに向かいます。下駄箱で上履きに履き替えると、教室に入る前に廊下の水道場で手を洗い、うがいをしてから教室に入ります。

 

 午前登校の子供達が下校する11:45分頃、私は校門で子供達を見送ります。登校と違って固まって下校する子供達がいるときは、ここで、必ず「ソーシャル・ディスタンス」の指導をします。くっつくように話しながら帰りたい気持ちはわかりますが、今はディスタンスをとることの大切さを理解して、自ら行動に移せるようにと思っています。最近では、自然と距離をとる子いますし、私の顔を見ると「ソーシャルディスタンス」と口に出しながら帰る子もいます。〝言い続けること、教え続けること〟が大事だと思っています。

 

 12:30分頃になると、午後登校の子どもたちがやってきますので、校門で迎えます。この時間に登校することは今までありませんでしたから、最初はいつも通り「おはようございます。」というあいさつを交わしていましたが、お昼過ぎのあいさつなので、途中から「こんにちは。」に替えていきました。子供達も当然なじみがない言葉なので、なかなか「こんにちは。」と言えませんでしたが、私から先に「お昼過ぎだから、こんにちは。」と“枕詞”をつけて先にあいさつをするようになってから、だいぶ、「こんにちは。」に慣れてきたようです。今では、普通に「こんにちは。」が言える“文化”ができたように思います。

 午後組の下校は15:45分。ここでも、子供達を見送るために門に立ちます。晴れの日は日差しも強く、熱中症も心配されますが、一様に子供達は元気で、「さようなら。」の声も弾んでいます。

 

 1年生は、最初の1週目はお家の方と一緒に登下校という感じでしたが、今では一人で登下校する子が増えてきています。それでも、学校まで、あるいは学校から一緒というほどではないにしても、最寄りの駅やバス停まで、近くの角までと段階的に見送りやお迎えをしている場合もあって、そこは、お子さんの状態に応じて行ってもらっています。本校では、「いついつまでに完全一人登下校」と一律に規定する必要はないと考えているからです。

1年生の「おはようございます。」や、「こんにちは。」もだいぶ上手になってきました。

 

 最後に、服装のことですが、本校は通常、制服で登校し、教室で、生活着という活動しやすい体操着のようなものに着替えます。そして、また、帰りに制服に着替えて下校という形をとっています。しかしながら、6月からは、着替えの時間などをなくして、限られた中で時間を確保しなければならないこと、三つの密をできるだけ低減することなどから、生活着及びそれに準じた服装の登下校としました。校外学習の時などはこういうこともありますが、いつもとなれない登下校の様子に私は少し違和感を感じていますが、子供達はというと、その服装も楽しんでいるように見られます。(1年生は着替えの練習のため、制服登下校でしたが、今週から他の学年と同じように、生活着などの登下校になっています。)

 

 来週は、校舎内での授業や活動、校庭での遊びの様子などについてお知らせします。

tougekou 3 tougekou 5
tougekou 4 tougekou 6

 

トキワ松だより一覧に戻る

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
TEL 03-3713-8161(代) FAX 03-3713-8400
ページトップへ
Copyright © Tokiwamatsugakuen All Rights Reserved.