Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【アクティビティ】紙すき体験(SDGs 目標12、15)

2021年9月13日 / After's アクティビティ

夏休みにぴったり、水を使ったアクティビティということで、

この日は牛乳パックでハガキを作る「紙すき」に挑戦しました!

最初に、「紙は何でできているか知ってる?」と質問すると、

みんな「紙は木からできているよ!」と回答。大正解です!

でも、たくさんの紙を作るためにはそれだけ多くの木が必要で、

木だけで紙を作り続けていたら、世界中の木がどんどん減ってしまうということ、

そして紙はリサイクルできるということ、

牛乳パックや、新聞紙、使わなくなった教科書やノートなども、

ちゃんと古紙として集めて捨てれば、新しい紙に生まれ変わることを説明しました。

紙のリサイクルについて説明を聞いてもらった後は、

いよいよハガキ作りのスタートです!

牛乳パックは切り開いてから数日間水に浸し、

表面のフィルムを剝がしやすくしておきます。

細かい作業だけれど、みんなうまくフィルムを剥がし、

紙の繊維の部分と、使わないフィルムの部分にうまく分けることができました。

続いてはミキサーを使い、紙の繊維をどろどろにした液体を作ります。

先ほどフィルムを剥がした牛乳パックの紙の部分を細かくちぎり、

水と一緒にミキサーの中へ。

全体が均一になるまでミキサーで混ぜたら、

ネットを張った木枠に注ぎ入れます。

厚さが均等になるように指で平らにするのがポイント!

木枠を外したら、タオルを敷いた板の上にネットごとのせ、

タオルで水気を吸ってから、色紙やスパンコールでデコレーション。

みんな色とりどり、華やかなハガキを作ってくれました!

この後、日当たりのいい場所に置いて乾かしたら、ハガキの完成。

みんなリサイクルを学びながらハガキ作りを楽しんでくれたようで

何よりです!

ミキサーがあれば、あとは100円ショップで購入できる材料やお家にあるもので

手軽に作ることができますので、ぜひご家庭でも挑戦してみてください♪

アフタースクールへようこそ!

アフタースクールへようこそ!

最近の投稿

最近の投稿

スポット申込・変更

スポット申込・変更

レギュラー申込・変更

レギュラー申込・変更

定期プログラム申込

定期プログラム申込

スペシャルプログラム申込

スペシャルプログラム申込

今月の予定

今月の予定

アフタースクールとは

アフタースクールとは

よくあるご質問

カテゴリー

カテゴリー

月別アーカイブ

月別アーカイブ

アーカイブ

放課後NPOアフタースクール

放課後NPOアフタースクール

TOPへ戻る